私は結婚して家庭をもって子供ができたのを機会に、今まで乗っていた車より大きい車が必要だと感じ、その時乗っていた車を下取りに出して、新たにワンボックスカーを購入しようと思いたちました。

今まで乗っていた車を下取りに出したのは平成19年2月のことでした。その時下取りに出した車はスバルの軽自動車プレオでした。下取りに出したディーラーはスズキアリーナの販売店でした。購入した車種は日産のセレナだったのですが、妻の家が長年この販売店で新車を購入していたこともあり、ここではどこのメーカーの車でも販売できるという事でこのディーラーで購入することに決めたのです。

下取りしてもらった金額は18万円でした。下取りに出す時販売店には、お得意様でもありますし新車を購入するので特別に高い査定価格をつけると言われたのですが、一応他の中古車買取専門店を何社か回って査定をしてもらいました。買取専門店の中には20万円以上の店がありました。なので中古車販売店に売却して、新車を購入したのでした。

この時に社長に業界の裏話を聞いたのですが、中古車の買取価格は価格の波があるので買取専門店に出すなら価格の上がる1月ぐらいが良いと聞いたのです。これは高校を卒業して免許を取りたての学生が、就職のために中古車を求める4月前は中古車の価格が上がるそうなのです。